正しい恋愛心理学~理想編~

  • 0

え~、今日も先生がお休みのため、私ムジナが臨時講師としてやってまいりました。

食べながらでも揉みながらでも、リラックスして聞いてくれればと思っております。

ただし、これだけは言っておく。クスリはやるな!

え~、ある黒人がそう言ったらしいですが、一体何のクスリでしょうね?

それは良いとして、授業に入りましょう。

今日覚えておいてほしい事柄は(板書しながら)これです。

「女性には、理想はあるが好みはない」

よろしいですか?はいそこ、ざわざわしない。

これは真実です。

今まで皆さんは、教室やカラオケなどで女子たちが、髪をとかしながら、あるいはメイクを直しながら、彼氏にするならこんなタイプいう話で戯言をのたまっているのは聞いた事がありますね?

「顔は山Pぐらいでぇ~」「頭がチョ~良くてぇ」

「身長は川Pぐらいでぇ~」(誰だそいつ)「車はBMでぇ」

「ちょ~優しくてぇ」「浮気はしないってカンジ?」

「サプライズも忘れないでぇ」「気づかいもカンペキみたいな?」

みたいな?なんだよ?みたいな、は何を修飾してるんだ?

早く次の言葉を言え!くだらねぇ条件ばっか並べやがって!

安心してください、そんな男がいたとしても絶対お前ら如きガキは相手にしませんよ!

相手にされてもせいぜいスフレにされるだけだからな!このメカジキがぁ!!

いや、失礼。取り乱しました。今のは心のなかの、とにかく激しい安村でした。

今の言葉は忘れてください。私はJKもJCも大好きなので、間違っても上記のような言葉は口走りません。

あ、JKっていうのはジャミロクワイのボーカル。

JCはアニメーション制作会社ですので、悪しからず。

まぁこのような戯言は、よく考えれば「人は自分にないものを求める」という法則に当てはめると…

「何ももってない」「頭が悪い」「お金もない」「ブサイク」と自分で言っているようなものなので、安村くんのように憤らなくても良いのですけれど。

それはともかく、常にそんな事を言っていた彼女たちがイザ彼氏ができた!という段階になって実際会ってみると、こう思った事も少なくないでしょう。

「あれ?どこが山P?ってかブタゴリラ?」「頭悪いカレシだな」

「身長低っ!」「車って…BMじゃなくてBMX?…チャリじゃん」

「お前のチョイスがサプライズだわ!」「空気よめねー男だな!」

そうです、いつも話していた戯言は、ただの理想であって、決して好みではなかったのです。

たまに例外的に、理想どおりの彼氏を作る女子もいますが、スフレにされる可能性が大きいのでそんな女子は注意してくださいね。

それでは、女子たちは何をもって、彼氏を作るのか?

測る目安はただ一つ!(これも板書しながら)

「自分のことをどれだけ好きか」

これのみです!ブサイクでも身長がなくてもお金がなくても車もなくても甲斐性もなくても関係ありません!

童貞諸君、この法則を頭に叩き込んで、好きな女子に猛アタックするが良い!

※ただし、アタックの方法を間違えると犯罪になるのでやり方は選びましょう。

本日の授業はここまで!

閉店ガラガラ!!ワオ!!ゲキオコ!!ともえなげー!!

なお、異論、反論ある方はピンク・ポストまで。

※JKと呼ばれてる人

※JKと呼ばれてる人

ピンクポッドキャスト購読バナー

フォローしとく?