ダービー行ってきた

  • 0
image

20155.31決戦in東京競馬場。今年もこの季節がやってきた。
日本競馬最高峰のレースである日本ダービー!世代7123頭の頂点に立つのはどこのどいつだよー!ってことで、何年ぶりだろうか。久しぶりにダービーの空気を味わいたくて足を運ぶ気になった。

image

んー。変わんねーなー。期待(欲望)と不安が入り混じった雰囲気!今日ばかりはお客さんの数もケタ違いだねー。あのマズ旨のそばも健在だろうか?しかしなぜ、競馬場での立ち食いは美味く感じるんだろうね。街で出されたらキレるクオリティというのに。

まぁ、ともあれ今日はガッツリギャンブルと向き合うことにする。

image

レース前の返し馬も迫力満点。バスドラのように響く走音がなんとも小気味いいなー。またここに戻ってきたぜ!おっ…

image

有村架純さんだね。さすがダービー。祭りにはいい女が匂う、もとい似合う。本当華やかな雰囲気だよなー。

ちなみにオレの予想は5時間悩んだ挙句、1番人気のドゥラメンテに落ち着いていた。皐月賞からのダービー制覇で2冠達成!なんて、そんな簡単じゃないこともわかってるけど、切る要素もなかったので、1推しに。

ドゥラメンテからの2番人気馬や4番人気馬への流し馬券という、いわゆるクッサイ馬券(手堅すぎて微妙)を握りしめてそのときを待つ。

ファンファーレが鳴り、毎度の事ながら、リズムに合わせて新聞をぶっ叩く。緊張感が最高潮に達してきた。。。

いざスタートー!10万人の歓声を久々背中で感じる。自分も叫んでるけど、完全にかき消されとんなーこりゃw

いいよーいいよードゥラメンテ絶好の位置取りで中段から展開!抜群の手応えでこのままならほぼ間違いなしか⁉︎他の狙い馬は…うーん一進一退と言ったところっすねー。

いよいよ4角に差し掛かる。言うても固く決着する可能性が高いダービーだ。そのまま駆け抜けてこい、ドゥラメンテ!

残り300m付近に陣取っていた私が一番最初に目にしたのは…”14番”ドゥラメンテだった!有り余る末脚でグングン加速する。1馬身、2馬身と差が開いていく。あー圧勝だねー。もろた。はっ!2着争いは⁉︎

おー!いい感じ!やっぱ人気順で順当ですな。1。11。13。うんうん。1。11。。。。。。1⁉︎⁉︎⁉︎

外した。私が勝った馬券は見事に1着、3着、4着馬を的中させていた。あかんやんw

ディープインパクトの時には一番難しい3連単を見事当ててみせたオレが落ちぶれたもんだ。まぁ競馬の神様も年に数度しか足を運ばなくなったにわかには厳しいようですな。

ちなみにダービーを制して2冠馬となったドゥラメンテですが、この2冠というのはかなり凄いことです。1943年から遡っても過去に25頭のみ。10月に行われる菊花賞を制すれば、3冠馬となるがこれはもう神レベルの過去7頭。ディープインパクトやナリタブライアンが有名だよね。

まぁ、それはかなり厳しいとは思うけど、期待して菊花賞を見れるのは嬉しいものだ。まさか回避なんてしないよね?しないよね?陣営さん?オレの馬じゃないから、どういう選択でもしゃーないけど。

外した帰り道の哀愁と言ったらハンパないっすw

ただ、いつまでも変わらない府中の緑道がオレの傷口を癒してくれている気がしますた。また秋いこー。

ピンクパンティのケウケでした!

フォローしとく?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です